お知らせ

法科大学院特別講演会の開催について

2008年05月16日
 恒例の法科大学院講演会を今年度は5月24日(土)に外濠校舎6F薩埵ホールにて開催します。対象は本学在学生、教職員、法科大学院修了生です。時間は14:00~16:00 入場無料です。

 今年は法科大学院設立5周年にあたり特別講演会として、現在、最高裁判所判事であられる泉徳治氏を講師に迎え、「司法が担う役割」という演題でお話いただくことになりました。
 
 社会的関心の高い事件の判決や、ちょうど1年後から始まる裁判員制度など、近頃何かと司法についてメディアに取り上げられることが多くなっています。その司法における最高国家機関で活躍されている泉徳治氏のお話は法科大学院・法学部の学生のみならず多くの方にとって有意義なものとなるでしょう。

 また講演の最後には質疑応答の時間も設けてあり、現役の裁判官の方と直接話し、質問等に答えていただける良い機会かとおもいます。会場にも余裕がありますのでお誘い合わせのうえ、是非ご来場ください。
                             
 なお、泉判事のプロフィールや最高裁において関与された主要な裁判はこちらをご覧ください。

 

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 修了生の方へ
  • 入学予定者の方へ
PAGETOP